子ども

年齢域で育つことと、それを表現すること

そのときに育つことをすればいい

自分を表現していくこと

今日は自分の決意というか、そんな感じの内容。

新しく変化するときの子どもの様子

子どもがいつもと違うときは、変化のサインなのかもしれない。

聖なるあきらめ、そして犬になる

どうしたらいいかわからなかったら、犬になればいい。笑

尽くすのが好きでも、まずは自分

どんなときでも、まずは自分の気持ちが優先

タペストリー&ポスターWSのお知らせ

親子・きょうだいでも参加できる、ワークショップのお知らせです!

自己受容するほど、受けとめられるようになってくる

子育て方法や、人との関わりを学びたかったら、ひとまずここをするのオススメです!

自分を数(かず)に入れる

がんばりも、ムリもしていなくて、好きなことをしているのに、子どもを受けとめるのが、むずかしいときに。

「風の時代」の子育て

みんなに合わせて、枠からはみ出ないように、ちょっとの個性は出しても、「出る杭は打たれる」できれば打たれたくない、ムリ上等。
って、育ってきたわたしたち親世代と

「そんなの関係ないぜ」
枠を超えてくる子ども世代。

そのちがいを、さらっと。

21(土)Xmas 親子 ワークショップ🎄

11月21日(土)のワークショップのお知らせです! Charm M さんによる、アベントカレンダー作りmahiehie さんによる、バスボム ワークショップ  があります。 (Charm Mさんより) 親子揃って楽しむ。 […]