コラム

年齢域で育つことと、それを表現すること

そのときに育つことをすればいい

行きしぶりや不登校について

子どもたちの才能を開花するために。

自分を表現していくこと

今日は自分の決意というか、そんな感じの内容。

新しく変化するときの子どもの様子

子どもがいつもと違うときは、変化のサインなのかもしれない。

聖なるあきらめ、そして犬になる

どうしたらいいかわからなかったら、犬になればいい。笑

尽くすのが好きでも、まずは自分

どんなときでも、まずは自分の気持ちが優先

先生たちとも理解し合っていくために

学校とも統合していくために、自分ができること。

自己受容するほど、受けとめられるようになってくる

子育て方法や、人との関わりを学びたかったら、ひとまずここをするのオススメです!

合わない人もありがたい

合わない人がいたときは。

学校行かないとき、母は何ができるだろう

子どもたちは、あたらしい生き方を教えてくれているのかもしれない。